骨盤矯正・マタニティケア

大事なのは、
土台となる”骨盤”から治すこと!

骨格から正して、痛みや辛さを感じない体に!産後の骨盤矯正から、妊娠中のお悩みまで骨盤のお悩みを1から解決していきます!

こんなお悩みお持ちではありませんか?

腰が痛い・
肩が痛い

歩くと左右の歩幅が
違う気がする

足の長さや
肩の高さが違う

朝起きる時が辛い、
起きた時から首が回らない

性別
女性
ご年齢
30〜40歳
お悩み期間
1年〜10年

主な原因肩こりの原因を知ろう!

1

原因①仙腸関節の歪み

妊娠に伴い、骨盤周りの靭帯が緩くなり赤ちゃんを迎え入れるために女性の骨盤は全体的に開いていきます。この時にケアが足りないと骨盤が歪み、そのまま硬くなってしまいます。

2

原因②腰椎の前傾後傾

赤ちゃんがお腹にいることで体全体の重心が前に傾き、前に倒れないように支えようと体が後ろに反ってしまい、腰椎の歪みの原因になります。赤ちゃんがお腹にいる長い時間そのままになってしまうので産後そのまま固まってしまう方が多いです。

3

原因③足首・膝の歪み

あまり関係ないと思う方が多いですが、足首・膝周りが少し歪むだけで腰・股関節周りを動かす時に影響が出てきます。扁平足や浮指になっていても骨盤周りや股関節周りに悪い影響が起きるので足周りのケアをしてあげることが、悩まない体づくりの秘訣です!

解消法こんな方法で解消します!

上記のお悩み当院にお任せください!

  • 骨盤周りの靭帯・筋肉を緩める

    骨を動かせば緩む、というわけではなくまずは靭帯・筋肉を緩めなければ矯正してもすぐに元に戻ってしまいます。当院では筋肉の深部から浅部に向かって緩める手技を用いて骨盤周りの筋肉を全て緩めます!

  • 骨盤・腰椎・足周りの矯正

    筋肉が緩んできたら骨を動かし、元の位置に戻していきます。骨を動かす際にバキバキと音が出る激しい動きのものと、音がしない・痛みが出ないようソフトに動かすものとお選びいただけます。
    おすすめはソフトに動かす整体です!

  • 動かした骨の固定

    骨を動かして、はい終わり!というわけにはいきません。動かしたあと、また歪まないようにしっかり固定して日常生活中で辛さが出ないようにケアをしてようやく”通わなくていい”体づくりが完成していきます!

よくあるご質問多く寄せられるご質問です

  • Q骨盤矯正はいつ頃から始めれば良いのでしょうか?

    A産後の骨盤矯正、と言うくらい産後から始めれば良い!という認識の方が大変多くいらっしゃるかと思います。ですが実は妊娠中からケアを始めた方が産後の歪みが圧倒的に少なくて済みます!なので矯正を始めるタイミングは”いつでも”OK!(マタニティケアは安定期16週以降〜の方に限ります)

  • Q痛いのは嫌なのですが大丈夫ですか?

    A当院では痛みの少ない手法を用いることもできますので患者様の状態やお好みに合わせて手技を変えて施術をお受けいただけます!

  • Q矯正をすれば痛みは取れますか?

    A矯正のみでは痛みを取るのは難しいです。骨を動かすだけではなく、痛みが出ているであろう筋肉・靭帯を緩め、再発の防止に取り組むのが痛みが出ない体への近道です。当院では矯正だけの施術というものはなく、患部からその周辺部まで全て一度の施術でコンタクトしますので根本の原因から予想される今後の筋緊張まで取り除くことができます!

〒231-0861 横浜市中区元町2-88-2 元町シエテ404号室

電車でお越しの方

みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩5分
JR根岸線「石川町駅」徒歩7分

車でお越しの方

高速神奈川1号横羽線「横浜公園」出口下車 5分

診療時間のご案内
診療時間
9:00〜21:00

平日・土日祝:9:00〜21:00

 

LINEで予約はこちらから